「介護の日本語研修」~外国人介護人材のための現場で役立つ日本語研修

日頃から、本会事業の推進に格別のご協力を賜り深謝申しあげます。

 

さて、介護現場では、外国人が重要な労働力として期待され、また心のこもったケアを行い活躍されておりますが、 不慣れな環境や日本語の難しさ、十分トレーニングを受けていない状況から、利用者や職員とのコミュニケーション、 業務面で課題を抱えていることも少なくありません。
特に、経験年数の浅い職員にとっては、介護現場で特有の「大切な情報を読む力」「日本語会話力」「現場の状況を報告する力」 「記録する力」に不安を感じています。

 

そこで、このたび、高齢者施設に従事する外国人を対象に、お持ちのポテンシャルを十分発揮していただき、 かつ介護現場での円滑な就労・定着を図ることをねらいとして、現場で使われる介護の日本語を3回にわたって学んでいただく 研修会を下記のとおり開催いたします。

 

つきましては、ご多忙とは存じますが、当該職員の皆様に是非ご参加をいただきますようご案内させていただきます。
なお、本研修は感染症予防と参加者の利便性を考慮し、「オンライン(ZOOM)」で実施します。予めご了承ください。

 

1 日 時  1日目:令和6年 3月 14日(木) 13:00~17:00 ※オンライン
       2日目:令和6年 3月 21日(木) 13:00~17:00 ※オンライン
       3日目:令和6年 3月 28日(木) 13:00~17:00 ※オンライン

 

※全日程に参加いただくことが原則となります。
(病気などやむを得ない欠席の回のみ、録画受講も可とします)

 

2 対 象  特別養護老人ホーム等で介護職員として従事している
       外国人で、在留資格「技能実習」または「特定技能1号」
       をお持ちの方。

 

3 講 師  関尾 光恵 氏(日本語教師・介護福祉士)

 

4 定 員  40名 ※定員に達ししだい締め切ります。

 

5 参加費  特養分科会 会員施設:3,000円/1名
      (非会員施設:5,000円/1名)
       ※随時、受講決定通知・請求書をメールにてお送りいたします。

 

6 参加方法  各回おおむね3日前を目安に、お申込いただいたメールアドレスに
        研修参加に必要なID・パスワード、配付資料をお送りいたします。
        各自、ご準備をお願い申しあげます。

 

7 申込み  内容の詳細や、申込は下記URLよりお願いいたします。
       → https://ec-9x2f8.eventcreate.net/event/6250
       ※3/1(金)までにお申し込みください(先着順)。